スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

隅田川花火大会の後PCMAXでナンパした

千葉県松戸市 25歳 ♂ PCMAX体験談

先日、あの有名な隅田川花火大会に男2人で
人生初のナンパに行ってきました。

アフィリエイト

道も歩けないほどの人が密集していて、
コンビニなんかも店内が大渋滞しています。

花火大会というと、ナンパしている男性が多い
というイメージだったんですが、

実際には誰もナンパなんかしておらず、
グループの集まりで固まって動いている感じで
ナンパなんてできる雰囲気ではありませんでした。

ナンパなんてしたことがない男2人ですから、
こんな状況で女性に声さえけることができず
撤退することにしました。

楽しみにしていた花火大会だったのですが、一瞬にして挫折。

しかし、2人とも切り替えが早く、
ネットナンパで相手を探すことに。

とりあえず、電車で新宿まで移動して、
PCMAXですぐ飲み相手を探している女性2人組を探しました。

思ったより早く、アポが取れました。

写真はなかったのですが、
20歳のコンビ2人組が飲み相手探していました。

ドンキホーテーの前で待ち合わせ。

顔は普通よりちょいマシ程度だけど、
服の露出がすごく激派手でナイスバディーで2人組でした。

これで顔まで超可愛かったら、
俺達2人で相手できるレベルではないので
よかったと思っています。

早速「金の蔵」とかいうお店に行った。

ちょっと話をするとノリの軽い女性だったので、
実は男性2人で花火大会にナンパ目的で行っていたことを
打ち明けました。

すると茶髪のアケミちゃんが
「花火大会なんてリ充が行くイベントだよ。」
と笑いながら言いました。

アケミちゃんは、「リア充じゃないの?」と聞くと、
「オトコ欲しいけど、全然ダメ。いいオトコ寄ってこない。」
と率直に語りました。

髪がグレーのド派手ギャルのみちるちゃんも「激しく同意」と
相づちを打ちました。

すると友人が「何言ってんの?ここにいいオトコが2人いるじゃない!」
とボケをかますと、

「何言ってんだよ。ナンパもできなかった根性無しのくせに!」
とみちるちゃんにツッコミを入れられ4人で爆笑しました。

ずっとこんな感じで、友人がボケてミチルちゃんがツッコミを入れる
という安定な会話状態が続きました。

そして、二時間ほど話をすると、
アケミちゃんが「歌行きたい!」と言い出しました。

そして、旧コマ劇近くのカラオケ店に行きました。

そこで4人にては、ちょっと広めの部屋に案内されると、
自然と俺とアケミちゃん、友人とみちるちゃんという組に
別れました。

何曲かのあと、友人が十八番のミスチルの「抱きしめたい」を
歌いました。

最初はみちるちゃんを見つめながら、半笑いで歌ってたのですが、
サビの部分では急に真剣な顔になり、
ベタですがミチルちゃんを抱きしめました。

みちるちゃんも笑いながら、嫌そうな感じはなく抱き合っていると
ちょっと私が目を離した隙にキスをしていました。

見た感じ、みちるちゃんから舌を絡めたような様子で、
お互い激しく腰を押し付け合っています。

アケミちゃんは、「また、あいつのキス魔が始まったよ。」
と言いました。

「えっ、みちるちゃんはキス魔なの?」と聞くと、
「本当にいつもだよ。病気じゃん。混ぜてもらえば?」
と呆れながらいいました。

しかし、私は「俺はアケミちゃんがタイプ。」と言うと
「何言ってんの?」と顔を背けましたが、
彼女を強引に抱き寄せてキスをしました。

最初は、キスをやめようと抵抗していましたが、
舌を深く絡めたころには、諦めた様子でキスを続けました。

私が「やった!どんなもんだい。」と達成感で友人の方を見ると
なんとズボンを下ろして仁王立ちの友人のペニスをみちるちゃんが
膝まつきフェラチオをしていたのです。

何と大胆なと思いましたが、こちらも負けてはいられないと
アケミちゃんにフェラチオをお願いしました。

アケミちゃんは、「こんなところじゃ無理!」ときっぱり
拒否されました。

しかし、自分も興奮状態になり、こんなところで諦めきれず
「じゃあ、ここ出てどこか行こう。」と暗にホテルに誘いました。

渋々とアケミちゃんは同意すると、大久保方面に歩きホテル街へ
行きました。

もちろん、フェラチオはもちろん挿入までバッチリ決めました。

ちなみに、友人とみちるちゃんは安上がりに
カラオケで一発決めたようです。

やっぱり、夏という季節はギャルにとっても恋人がいないと
寂しいのでしょう。

チャンスを掴めば、驚くほど簡単にエッチができますね。

アフィリエイト

関連記事
[ 2014/08/09 21:22 ] PCMAX体験談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deaikeijyouhou2014.blog.fc2.com/tb.php/87-94a1aedd







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。