スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女が男に求めるものとは???

女性が男性に求めるものとは???



それは、顔?
それとも、お金?
地位や肩書きでしょうか???

「結局、顔の良いヤツか、金持ってるヤツがモテるんじゃない」

って声が多く聞こえてきそうなんですが。

それは、ある意味正解かもしれません。

だけど、女性が男性に求めるものは、それだけではありません。

「それだけではない」ではなく、

「それが一番大事な要素ではない」と言ったほうが分かりやすいかも・・・

やっぱり、女性が男性に求める一番のものといったら

「包容力!!!」なんです。

どれだけ思いやりがあるか、自分のことを思ってくれるか、優しく包んでくれるか…

それが、女性にとってはものすごく大事な要素になってきます。


「どんな男性が好み?」と聞くと、たいていの女性は「優しい人」と答えます。

でも、その"優しさ"も、優しさの蓑をかぶった優柔不断さだったり、
弱さだったり、表面上スマートさだけだったり・・・

それだとちょっと違います。

女性は、少なからず"お姫様願望"を持っています。

そして、それを満たしてくれる男性というのは、優しさと男らしさを兼ね備えた人。
つまり、包容力のある人、ということになるのです。

自分の話を真剣に聞いてくれたり、行きたいところに連れて行ってくれたり、
ときには「それは違うよ」とか「そういうことをしたらダメ」とか叱ってくれたり…。

守られてるなとか、大切にされてるな、という思いが、女のコにとっては大事な事なのです。

それがいつしか
「カッコいい人だな」
「ステキだな」という感情になり、
いつの間にか好きになっていたりするのです。

あるいは、「この人だったら私のことを大事にしてくれるかも?」という、未来への期待感から、
あなたの告白を受け止めてくれたりするはずです。

例えば、ある女性は、イケメンでお金持ちの男性からアプローチを受けていましたが、
数回のデートの後、おつき合いの申し出を断ってしまいました。

それはなぜ?

彼女は神奈川に住んでいたのですが、彼は東京の人デートはいつも東京で、
彼女が彼の家の近くまで毎回出かけていかなくてならなかったそうです。

そして、帰りは車で彼の家の近くの駅まで送ってくれて、そこでバイバイ。

彼女が言うには
「東京でのデートはある意味楽しいかもしれないけど、
一度くらいは『毎回来てもらってるけど大丈夫?』とか
『たまには僕がそっちに行こうか?』とか言ってほしかった。
帰りだって神奈川まで送ってくれとは言わないけど、
当然のような顔で自分の家の近くで下ろされて悲しかった。
『心配だから送っていくよ』って、一言、言ってくれさえすればよかったのに・・・」


また、ある女性は、すごく綺麗で可愛い子なのに、イマイチ垢抜けない男性とつき合っています。
その理由は
「彼は本当に優しいの。朝が苦手な私のために、毎朝モーニングコールで起こしてくれるし、
『栄養あるもの食べなきゃダメだよ』って料理も作ってくれる。
仕事もできるしすごく頼れるの」
との答え。

もし、あなたが自分の外見や地位や肩書きにイマイチ自信がなく
「どうせモテないし」なんて思っているなら、女にモテる最大の武器、"包容力"を身につけましょう。

いきなりそれが難しいと言うならば、とりあえず、お姫様を守る騎士のような態度で女性に接してみて下さい。
(ただし、一人のコだけにエコひいきしたり、可愛いコとブサイクな子とで態度を変えたりしてはダメです。
女同士のネットワークは男に想像できないくらい発達しています)

きっと、しばらくして、周りの女のコ達の態度が変わってきたことを感じる事でしょう。

マジ?って疑う前に、まずは実践です。


関連記事
[ 2014/06/27 22:08 ] エッチへの道のり | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://deaikeijyouhou2014.blog.fc2.com/tb.php/33-1de37dd7







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。